1. Home
  2. /
  3. BLOG
  4. /
  5. 2021年振り返り&2022年の抱負

2021年振り返り&2022年の抱負

タグ:

今日で2021年も終わりです!

今年から本格的にフリーランスとして活動していく中で、さまざまな挫折と失敗がありました。

しかし、そこから学べることはやっぱり多くて、こうやって人は成長していくんだなあと思います。

そういうわけで、今年を自分なりに振り返っていきたいと思います。

ホームページが作れるからと言ってプロのWEBデザイナーになれるわけではない

僕はホームページを作ることができたので、WEBデザイナーになったわけですが、僕の中でのWEBデザイナーと世間が思うWEBデザイナーには大きな乖離がありました

僕にとってのWEBデザイナーは、

「HTML,CSS,WordPressができて、ホームページを作る技術のある人」

でしたが、

世間の思うWEBデザイナーは

かっこいいデザインを作れるWEB専門のデザイナー」

でした。

この辺は、各々、イメージが違うとは思いますが、僕の経験上、やはり、デザイン性を求める人のほうが圧倒的に多いです。

僕は完全にコーダー・プログラマ側の人間で、デザインのデの字もわからない素人なので、デザインが巧みな人に負けちゃうんですよね。

高度なプログラミングはできるけど、それってホームページの見た目に大きく関わらないですよね?

やっぱりデザイン性のあるもののほうが集客率は高いわけです。

そこをもうはき違えてたんですね。

ですから、来年はとにかくデザインを勉強します。

WEBデザインのご依頼は一時受付中止して、サンプルサイトを3つほど作ってから再開する予定です。

やはり、いいサンプルがないと集客できないし、信頼されないので。

ぶっちゃけ、僕って本当にデザインセンスないんですよ

一番、自信のない項目です。美的センス皆無なので。

それでも、僕はWEBデザイナーを捨てたくないと思いました。

正直、何度もあきらめようかと思ったんですが、僕は人生でいろんなことを、もうあきらめてきたんですね

だから、もうなにもあきらめたくないんです。

取りこぼしたくない。

せっかくコーダーとして、プログラマとしての素質があるのにここであきらめるのは、あまりにもったいない。

それだけの理由で、僕は必死にWEBデザインというものと戦って、必ず勝利したいと思います。

曲作るの遅すぎ問題

はい、今年、投稿できたボカロ曲は3.11のときに出した「レクイエムは歌わない」のみです…。

実は4月から制作はしていて、9月には新曲は完成していました。

なぜ、公開していないかというと、今、小説を書いているからです。

YouTubeではお話ししたんですが、これから、僕は、音楽と小説をセットで出します

もちろん、小説は自分で書きます

はい、YOASOBIのパクリです(笑)

本当にパクリなので、パクリって言ってもらって構わないです。

ただ、僕の場合は、自分で小説を書きますよ、と。

これが僕が一番、クリエイティブを発揮できる方法だと思ったからこうしました。

現在、小説は原稿用紙41枚書きました

これで3分の2ほどなので、たぶん60枚は超えるでしょうね。

1万4000字くらい…。

短編ではありますが、わりと長めですね。

僕の最長記録は48枚なので、未踏の地に踏み込もうとしてます…。

でも、やっぱり小説書くの好きだし、楽しいなあと思います。

僕って、圧倒的に文章書かせたほうがうまいんですよ

音楽の100倍くらいうまい(笑)

それは自覚していて、音楽の実力が欠如しているからこそ、音楽を重点的にやっています。

小説はいくつになっても書けますからね。

ちなみに、MVも自分で作る予定なので、たぶん来年の3月くらいまでかかると思います。

この曲、本当になんども書き直してるんですよ。

アレンジまでしたのに、ボーカルのメロディが気に入らない!っていって全部書き直したり…。

今回の曲は1mmも手を抜かない、とにかく全力で球を投げることに集中しています

とにかく、やすりで磨き上げ、今までにないくらいのクオリティの曲に仕上がっています

小説も、自分でいうのもなんですが、めちゃくちゃおもしろいです!

だから、楽しみにしていてください!

絶対、後悔させません!

この期に及んで大卒を取りたくなった

実は、僕、2018年10月から放送大学に籍を置いているんですが、僕の病状が悪かったり、仕事があったり、母のがんとかがあったので、結局、ほとんどできてなかったんです。

で、そろそろ本気出してやらないと、卒業できないラインまで来てしまいました(笑)

ぶっちゃけ、フリーランスで大卒を取るメリットってそんなにないです。

今、そんなに学歴社会でもないですしね。

でも、放送大学にはノースアジアでの2年分の単位が認められて、3年生として入っているので、卒業できないと、せっかく病気を抱えながらがんばった、ノースでの2年間も無駄になってしまう…

あと、僕はもうなにもあきらめたくないので、あきらめません。

もちろん、フリーランスでの仕事も続けます。

WEBデザインの仕事はしばらく休業しますが、音楽の仕事はやり続けます。

そのうえで、放送大学も進める。

これ、障害者にとっては結構大変なことです。

放送大学って、簡単そうに見えて実は、中身はしっかりしてます。ちゃんと大学の内容です。

勉強してないとテストで泣きをみます(実際に泣きをみた)。

それと、僕の一日の稼働時間って、今のところ、2時間くらいが限界なんですよね…

障害者雇用枠だと一日4時間労働なんですが、僕はまだそんなに元気じゃないので、2時間が限度です…

そうすると、やっぱり仕事にも支障が出ます。

音楽の仕事はいいけど、WEBデザインなどの大型の仕事になると、実質、一日1時間半くらいしか時間が取れません。

それでも、それでやっていくと決めたから、僕はやり抜きます

僕の残りの学籍は2年半。

残りの単位数56。

そう、割と絶望的なんです(笑)

でも、必ずやり遂げます。

ちなみに、学費は自腹です。

合計で30万くらいかかりますね。

それくらい腹くくってやるということです。

今年は挑戦の年、来年は勉強と成長の年にしたい

今年はとにかく当たって砕けろ!の精神で、どんなことにも挑戦してきました

メンタルは強くなったのかな、と思います。

昔の僕だったら、こんなに冒険しないと思います。

それだけ、失敗も重ねたわけですが、それが、大きな学びになっています。

悩んでるなら、とりあえずやってみたらいいです

失敗したほうがいいです。失敗したほうが学びって大きくなるんで

うっかり成功しちゃうと、あとで足元救われるので

若いうちは失敗したほうがいんですよ

そう考えると、本当に就労支援を抜けて、フリーランスになってよかったなと思います。

自由ですし、毎日楽しいです。

来年は今年の失敗をもとに、しっかりと至らなかった点を勉強しなおして、次こそは成功できるように、という勉強期間ですね。

勉強して、制作して、成長する。

その循環を回したいですね。

どちらかというと、地味な一年になりそうですが、一歩一歩かみしめて前に進みます。

それと、ブログとYouTubeですが、やっぱりコンテンツを作っていると集客が見込めるとわかってきたので、これからは継続的に更新していきます

もし、更新されてなかったら、それは僕の体調が悪い時です(笑)

積極的にコンテンツを作って、YouTubeチャンネルとこのサイトの価値を高め、成約に結び付けていきたいと思います!

今年一年、ありがとうございました&お疲れさまでした!

来年もtokihaをどうぞ、よろしくお願いいたします!

お仕事のご依頼を募集中!お問い合わせはこちらまで

募集中のご依頼は下記のとおりです。

WEBデザインホームページ制作、ドメイン・サーバーの管理、HPの更新作業など
作曲歌ってみたMIX、BGM制作、歌モノの楽曲制作、ミックス・マスタリングなど
文筆家Webライティング、小説・脚本・エッセイの執筆など